コントラバスの修理・調整について

修理は、どのように壊れた楽器でも、再生しております。
他社製品でも対応いたします。
各部接着・部品交換、指板の調整・交換、ネック調整・交換、表板調整など、ほとんどどのような調整、交換も対応可能です。

楽器は、気候条件や保管場所により、コンディションが変わっていくことが多いです。十分に気をつけていても、少しずつバランスを崩してしまう事もあります。
そのため、特に故障箇所がなくても、いつの間にか音が出にくくなったり、弾きづらくなったりしてきます。

故障があったときはもちろんですが、「なんか調子がおかしいな」と感じられたときは、一度ご相談ください。

修理・調整内容の一例
駒の調整・交換
・駒の弦高調整
・駒のそり直し
・駒の交換
・アジャスター付きの駒の交換
・アジャスター取り付け
指板の調整・交換
・指板削り
・指板剥がれ
・指板交換
・指板底上げ
ネック部分の修理
・ネックが外れた
・ネックが折れた
魂柱の調整・交換
・魂柱の調整
ナットの調整・交換
・上ナットの弦高下げ
・上ナットの弦高上げ
・上ナットの交換
・下ナットの交換
・ナット剥がれ
・高低可変式下ナット
表板・裏板・横板の修理
・剥がれ部分接着
・表板オープン
・裏板オープン
・割れのクローズ
・エッジの再生
・表板のハーフエッジ
・ベースバーの交換
マシンヘッドの調整・交換
エンドピン調整・交換
・エンドピン穴 穴埋め、ブッシング
その他
・リタッチ
・テールワイヤー交換
  • 上記のような修理、調整が可能です。お困りの事がありましたらまずは、お気軽にご相談下さい。
  • 修理、調整料金に付きましては、状態によりかなり変動致しますので、無料お見積り致しますので、まずはご相談下さい。
  • 修理・調整内容の例

    出来るだけ詳しく、現在の状況(写真なども)、
    ご要望事項をお知らせ下さい。
    可能な限りのご対応をさせていただきます。

お取り扱い商品
プロ御用達の逸品から、お手軽な価格のものまで、バリエーション豊富に構成しております。オーダーメイドも対応いたします。
コントラバス
ビオラダガンバ・チェロ
カスタムメイド
コントラバス弦ショップ
oriente(オリエンテ)とは
oriente(オリエンテ)の製造過程
コントラバスの修理・調整について